スポンサーリンク

「今日もあれやりましょーよ。オレたちはってやつ」

流川楓の名言

「今日もあれやりましょーよ。
 オレたちはってやつ
『スラムダンク』 / 流川楓
『スラムダンク』 第23巻

所感

インターハイ初戦の豊玉戦。
ゴール下の赤木に続き、流川のプレーが光ります。

そして牧に気をつけろと言われていた豊玉の南は、流川を湘北のエースと認めます。

「お前がエースや」


その後、流川にボールが渡った際・・・エースキラー・南のヒジが流川に当たります。
それを見た桜木は、ケンカ慣れしているためわざとであると気づき、突っかかりにいこうとしますが止められ・・・。
流川は倒れて医務室に運ばれます。

流川不在のまま湘北は流れを作れず、宮城、赤木の良くないプレーが目立ちました。

そして安西先生の叱咤激励(「全国制覇とは、口だけの目標かね」)があった後、流川が戻ってきます。

安西先生の言葉を聞いていたかは定かではありませんが、流川からこんな言葉が発せられました。



「今日もあれやりましょーよ」



「オレたちはってやつ」


群れるのが嫌いそうな流川ですが、こうして湘北の悪い流れを変えるところはさすがですね。
個人技によってゲームの流れを引き寄せることはこれまでもありましたが、流川がこんな言葉をいうとは新鮮で印象に残るセリフでした。

最終的には、流川のこの言葉で湘北はムードを取り戻すことができました。


「オレたちは強い!!!」

好きな名言・名シーンに投票してください♪ (複数回答可)

スラムダンク名言ランキング結果

コメントに感想・エピソードなど自由に書き込んでください!^^
※ 誹謗・中傷、スパム等、悪質と判断したものは削除させて頂く場合があります。