「道楽か…そうかもしれんね。 日一日と…成長が はっきり見てとれる。この上もない楽しみだ」

安西先生の名言

「道楽………
 道楽か…そうかもしれんね」
「日一日と…成長が はっきり見てとれる
 この上もない楽しみだ
『スラムダンク』 / 安西監督
『スラムダンク』 第22巻

シーン解説

インターハイ出場が決定した湘北は、試合までの期間を利用して合宿を行うことに。
合宿の行先は、安西先生の後輩が監督を務める静岡代表・常誠高校。

赤木率いる湘北チームが静岡へ行きますが・・・桜木は行かせてもらえません。


「桜木君、君もここに残る」


悔しがる桜木ですが、安西先生の決定は変わりません。


個人合宿としてシュート練習を始めた桜木が、安西先生に言った言葉があります。

「この天才もIH間近でヒマじゃねぇ
 オヤジの道楽につきあってるワケにはいかないんだよ」

この”道楽”という言葉に反応した安西先生ですが、起こるわけではなくシュート対決をして桜木をやる気にさせます。

桜木の寝る間も惜しんでのシュート練習を見守りながら、日々成長するその姿を眺める安西先生。
そこで呟いたのがこの一言です。



「道楽か…そーかもしれんね」

「日一日と…成長が はっきり見てとれる」


「この上もない楽しみだ」

好きな名言・名シーンに投票してください♪ (複数回答可)

スラムダンク名言ランキング結果

コメントに感想・エピソードなど自由に書き込んでください!^^
※ 誹謗・中傷、スパム等、悪質と判断したものは削除させて頂く場合があります。