スポンサーリンク

「まだあわてるような時間じゃない」

仙道彰の名言

「まだあわてるような時間じゃない」
『スラムダンク』 / 仙道彰
『スラムダンク』 第19巻

所感

湘北vs陵南、後半に魚住もコートにおらず湘北に勢いがある場面での仙道のセリフ。
点差は51対46で湘北リード、時間は残り10分を切った頃でした。

頭突きシーン
で赤木も復活し、勢いは完全に湘北の流れで陵南メンバーにも重苦しい空気がつつみ始めた時―――


「1本だ 落ちついて1本いこう」

「まだあわてるような時間じゃない」

苦しいときほど場を落ち着かせる仙道の持ち味が活きた言葉ですよね。

仙道は良い意味で一歩引いた立ち位置で試合に臨んでいる気がします。
追い込まれてもその状況を見つめていますし、焦るよりもどう動けばよいかを考えてクールに冷静にしたたかに前を向いている。

そこが仙道のカッコよさですよね。

好きな名言・名シーンに投票してください♪ (複数回答可)

スラムダンク名言ランキング結果

コメントに感想・エピソードなど自由に書き込んでください!^^
※ 誹謗・中傷、スパム等、悪質と判断したものは削除させて頂く場合があります。