スポンサーリンク

「アイサツがわりだ」

桜木花道の名言

「アイサツがわりだ」
『スラムダンク』 / 桜木花道
『スラムダンク』 第25巻

シーン解説

湘北vs山王の直前。
アップ中の山王に観客も湘北メンバーも飲まれていたとき・・・

おもむろに山王メンバーの列に並んだ桜木は山王のアップに紛れ込みます。
そして、ボールを受け取った桜木はそのままダンクへ・・・!

桜木もきれいにダンクを決めるようになりましたね・・・。

こうしてダンクを見せつけた桜木はボールを返しながらこう言い放ちます。

「アイサツがわりだ」

かっこいいですね~。
宮城と三井のもとへ行き、二人もそれに乗っかります。

宮城・三井・桜木の挑発ポーズ


ちなみに、この後に山王の河田もそれに反応し・・・沢北をけしかけます。

「沢北。 アイサツしてこい」


沢北のダンク――

が、


ドコ ドコッ

沢北がダンクを決める前に、ボールが投げ込まれ邪魔が入ります。

ボールを投げたのは・・・

赤木と流川でした。

好きな名言・名シーンに投票してください♪ (複数回答可)

スラムダンク名言ランキング結果

コメントに感想・エピソードなど自由に書き込んでください!^^
※ 誹謗・中傷、スパム等、悪質と判断したものは削除させて頂く場合があります。